JUFE-143 私の義理の妹は客室乗務員です

  •  1
  •  2
コメント  読み込み中 


結婚して半年の若い夫婦、タカシさんとカノンさんは子供が欲しいとずっと思っていましたが、カノンさんは不妊のためできませんでした。偶然にも、客室乗務員で観音さんの姉であるめぐみさんも赤ちゃんを望んでいるが、夫婦は仕事の都合で頻繁に一緒に赤ちゃんを産むことができない。物語の始まりは、かつて姉夫婦の家を訪れた恵が、タカシが妻のために大量の精子を貯めていることを知り、その日が排卵日だったため義弟に協力を求めたところから始まる。何度も拒否し、絶対にダメだと忠告したが、妹は全く気にせず、それどころか、妹が見ていない隙に大胆にペニスを愛撫し、さらにはレイプまでした。この好色な妹が妊娠していなければ、来月の排卵日にはこのようなことが起こり続けるだろう。